レンタルドレスを選ぶ際は3センチ以上の余裕を持ちましょう

イベント等に参加する際、ドレスが必要になったらすぐに借りられるのがレンタルドレスのサービスです。サービスを提供している業者は実店舗で営業しているところもありますが、インターネットを介してサービスを提供しているところもあるので、忙しい方は後者を利用するのもいいでしょう。後者であれば、パソコン以外にスマートフォンやタブレット端末などからもアクセスできるため、仕事などで忙しい方でも安心して利用できます。

レンタルドレスは、とても魅力的なサービスです。ところが、レンタルの際に気になりる点もあります。その一つがサイズの問題で、特にサービスの利用が初めての方の中には心配になる人もいるでしょう。ウエストはメジャーを使って自分で簡単に測れますが、腕回りやバストを自分で測るのは、あまり容易ではありません。もしも借りてみてサイズが合わなければ、返品などをして交換してもらえるところもあります。

発送後の返品や交換については追加料金を払えば対応をしてくれるところもあれば、原則NG、無料での対応など、各業者によって対応は様々です。万が一、結婚式などの大切な予定の日にドレスが間に合わない、といったことになっては大変です。そのため、最初にしっかりお店のサービス内容をチェックすることが大切です。